大学生が車を持つメリット、デメリットは?ドライブ好きな車持ち大学生が解説

こんにちは、はみすけです。

今回は実際に車持ち大学生の私が、

大学生が車を持つメリット、デメリットについて解説します。

都心でほぼ車が必要ない地域は今回の話は参考にならない可能性があります。

もくじ

大学生が車を持つメリット①生活圏が広がる

やっぱり一番のメリットはこれですね。

いろいろな場所に行きやすくなり、生活圏が広がる。

例えばちょっと遠くのスーパーへ行けるなど行動範囲が圧倒的に広がり、

より良いお店や便利な施設に容易に行けるようになります。

アルバイトをするのにも近くの場所で妥協するのではなく、より良い条件の場所を選べます。

行ける範囲が広がるということは、選択肢が増え、より良い選択が可能になるのです。

QOLが圧倒的に高まります。

また大きいもの、重いものを運べたり、雨が降っても異動が容易になるのも良い点ですね。

大学生が車を持つメリット②時間の節約になる

車を持つと移動の時間が節約できます!

通学やバイトへの通勤、毎日の食料や日用品調達に行くのにも、

自転車や徒歩、電車やバスなどを乗り継いで行くと地味に時間がかかりますよね。

その時間って合わせると結構な時間になると思います。

大学生の時間があってやりたいことがたくさんできる時期だからこそ、

より多くの時間を有効に使えた方がいいと思います。

お金では買えない貴重な若い時期の時間。

車を持つことで時間を節約できますよ。

大学生が車を持つメリット③行動を起こすことが容易になる

最後に挙げるメリットはこれ!

行動を起こすことが容易になることです!

個人的にはこの点は本当に魅力的だと思います。

例えば何かの勉強を始めたいと思った時、

参考書や必要な道具を買いに行くことが容易なので、より始めるハードルが低くなります。

何かに挑戦、行動しやすくなる。

この点は時間があってやりたいことに挑戦できる大学生だからこそ、

重要視して欲しい点です!

大学生が車を持つメリット④ドライブは楽しい!

大学生が車を持つメリットの最後は、思い立ったらすぐにドライブができるという点です。

ドライブはとっても楽しいですよ!

一人で行くのも良し、友達と行くのも良し。

友達と車で色々な話をしながらお出かけするのは楽しい思い出になること間違いなしですし、

一人ドライブは私にとって自分と向き合う重要な時間にもなっています。

ドライブ好きとして、ドライブの楽しさは大きなメリットだと思います。

大学生が車を持つデメリット①圧倒的にお金がかかる

デメリットその1はもちろん、お金がかかることです。

初期日、ガソリン代、車検などのメンテナンス代に加えて駐車料金もかかります。

車持ちと持っていない人とでは、かかるお金の差はとても大きいです。

メリットも多いですが、お金にどのくらい余裕があるかを考えることは重要ですね。

大学生が車を持つデメリット②事故などのリスクが増える

デメリット2つ目は、事故などのリスクが増えることです。

やっぱり普段車に乗る人と乗らない人とでは、事故などの危険な目に遭う確率も違ってきます。

特に大学生は初心者のクセにイキリがちなので(私もはじめはそうでした)、

自分の周りの人たちを見ても、事故や違反をする確率が高めだと思います。

絶対にイキらず、安全運転を厳守してくださいね!!

車を持つかは大きい選択。慎重に見極めよう。

以上の内容をまとめるとこんな感じになります。

  • 車を持つと行動範囲が広がる
  • 時間の節約にもなり、行動力も増す
  • ドライブを楽しめる
  • お金の余裕や事故などの危険について検討することが重要

車を持つメリットはもちろん大きいが、それに対してデメリットも大きいです。

デメリットを慎重に検討し、それでも車の必要性を感じたら持つことをオススメします。

いかがでしたか?

今回の記事が車を持つかどうかの参考になれば嬉しいです。

車を持ったら事故などに十分気を付けて、楽しいカーライフを送りましょう♪

ここまで読んでいただきありがとうございました!

はみすけ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる