Apple Watchは買うべき?女子大学生が4ヶ月使ってみた感想。

Apple Watchを購入し、使い始めてから4ヶ月が経ちました。

ここまで使ってみた感想などを、女子大学生の目線から書きたいと思います。

私も当時は購入するかかなり迷ったApple Watch

Apple Watchって実際どうなの?便利?買うべきかな・・・。

そんな悩みを持っている方の参考になれば嬉しいです。

もくじ

まずは結論から。Apple Watchは買うべき?

まず最初に結論を述べようと思います。

Apple Watchは、とても便利でオススメです!!

絶対買うべき!とまではいきませんが、便利で私はとても気に入っているのでオススメしたいです。

また、使う人によって便利さは変わると感じました。

この記事を読んで、Apple Watchが自分に必要かどうか見極めて頂ければと思います。

私のApple Watchの概要

私が購入したApple Watchの概要は、以下の通りです。

Apple Watch SE 44mm
GPSモデル

ケース:アルミニウムケース
カラー:スペースグレイ
バンド:ブラックスポーツバンド

Apple Watchを購入した理由

私がApple Watchを購入したきっかけは、持っていた腕時計が壊れてしまったことです。

私は腕時計がとても好きで、新しく買うなら良い物を買いたいと思っていました。

そこでApple Watchという選択肢があることに気が付きました。

私はガジェット好きで、個人的にはApple Watchのデザインも好きでした。

ブランドの時計を買うとしてもお金はかかるし、
それなら気になっていたApple Watchをこの際に買ってみようと思って購入しました!

Apple Watchを使ってみて良かった点

Apple Watchは時計としての時間を確認する機能以外にも、多くの機能があります。

私はApple Watchを購入してから、お風呂以外ではほとんどずっと身につけています。

それでは、Apple Watchを使ってみて良かった点を述べていきたいと思います!!

①通知機能により、スマホから離れても安心

Apple Watchでは、iPhoneの通知を受け取ることができます

これによって、スマホを確認する頻度が減りました!

電話やLINEが来てもすぐに手元で確認できて、いちいちスマホを確認しに動いたり探したりする必要がなくなります。

手が塞がっている移動中や、授業中にも便利です。

スマホ依存を改善したい人にもオススメです!

②スマホがなくても音楽・動画の再生や音量調節が手元でできて便利

私はワイヤレスイヤホンを使って音楽を聴いたり動画を見ることが多いのですが、
その再生・停止や音量調節Apple Watchで行うことが可能です!

これが便利で、例えば家事をしたりしていてスマホが手元にないときも調節できるのです。

音楽によって音量が違って音量を調節したい。

音を一旦消したい。

音楽を変えたい。

そんなときも手元で簡単に操作できます!

③運動のモチベーションが上がる

Apple Watchは、毎日の運動を測定してくれる機能があります

「アクティビティ」のアプリで、運動の目標をどのくらい達成しているかを簡単に確認でき、
運動のモチベーションが上がります。

また、ウォーキング、ランニングなど運動の種類別に測定をし、
運動時間や消費カロリー、速度などを手元で見ることができます。

私はこれまであまり運動をしませんでしたが、Apple Watchを手に入れてから、
ウォーキングをしたり、遠くても歩くようになりました!(本当です!笑)

④電子マネー決済がより簡単になる

これはかなり大きいメリットです。

Apple Watchでは、電子マネー決済ができます。

例えば電車に乗るとき、カードやスマホを出さなくても、手元のApple WatchをかざすだけでOKです!

決済がかなりスマートで楽になります。

⑤見た目が可愛い(完全主観)・カスタマイズが色々できる

個人的には、デザインもとても可愛いと思っています。

しかも、文字盤をたくさんの種類から自分で選ぶことができます。

また、私は持っていませんが、バンドも様々なものが発売されており、簡単に付け替えることができます。

自分好みのカスタマイズがし放題ということです!!

私は気分によって文字盤を変えています。

バンドも集めたいな~!!

⑥睡眠を測定できる&振動で起こしてくれる

Apple Watchを付けたまま眠ると、睡眠を測定してくれます

毎日の睡眠時間や睡眠中の心拍数を測定してれたり、

睡眠追跡のアプリと組み合わせれば、目覚めやすいタイミングで起こしてもらうことも可能です!!

しかも起こすときにApple Watch振動するので、音だけよりも起きやすいです。

⑦手元でSiriが発動できる

Apple Watchに向かって「Hey, Siri」と話しかけることでSiriが発動できて便利です!!

例えば料理中、時間を測りたいけど手が塞がっていたり濡れていたりするときも、

Apple WatchのSiriに話しかければ時間を測ってくれます。

私はまだまだ使いこなせていないですが、とても便利だと思います!!

Apple Watchを使ってみてイマイチだった点

①他の腕時計が付けられなくなる

私は先ほど記したように、Apple Watchをお風呂以外ではほぼずっと身につけています。

そして毎日の運動や睡眠を図ったり、通知の確認などをしているので、もう欠かせません。

よって、Apple Watch以外の時計が付けられなくなりました。

時計が好きで色々な時計を付けたい人には、デメリットかもしれません。

②(私の場合)常時表示機能がない

私が持っているApple Watch SEには常時表示機能がありません。

常時表示機能とは、Watchの画面を常に付けておく機能のことです。

この機能がないので、普段は画面が真っ暗です

ファッション性を気にする人であれば、画面が真っ暗で文字盤が見られないのはデメリットだと思います。

ただ、常時表示機能があるモデルもあるので、そちらを購入することで解決できます。

③LINEの返信は定型文のみ

Apple WatchではLINEの通知を受け取ることができますが、

返信は、あらかじめ登録している定型文のみしか送ることができません。

なので、基本的にLINEの返信をすることはほぼできないと思っていいでしょう。

Apple Watchはとっても便利!入手して生活をより豊かに。

ここまでApple Watchを使ってみた感想を、女子大生目線で書きました。

使ってみてイマイチだった点についても触れましたが、一番最初に述べたように

Apple Watchはやはり便利で、生活に大きな良い影響を与えてくれます。

運動週間がついたり、スマホから離れることができたり、ちょっとした便利な機能がたくさんあります。

私はとてもオススメしたいです。

ただ、スマホと同じような機能がついている訳ではないのでそこは注意が必要です。

大切なのは、自分に必要なものかどうかだと思います。

この記事が、Apple Watchを買おうか迷っている人の参考に少しでもなれば嬉しいです。

長い文章、ここまで読んでいただきありがとうございました!

はみすけ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる